シノビドルゲーザ 解説 

flat-です。最近高専を卒業しました。そんなわけで今年の4月から起業するのでよろしくお願いします。
TCGの店舗経営されてる方コラボ企画いつでも待ってます。

というわけで今回紹介するのはこちら。シノビドルゲーザ。
現環境に置いて実はかなり強いのではないかと水面下で注目を集めていたデッキタイプでした。

しかし最近フェアリープロジェクトの動画で対戦動画として水面に顔を出すことになり、一人の男が悲鳴を上げます。それがこのデッキの発案者、発ともさんになります。

というわけでうちで紹介するのは発ともさん作のシノビドルゲーザです。
レシピ
バイケン×4
ドルゲーザ×4
ドルゲユキムラ×3
お清めトラップ×2
アナリス×4
佐助の超人×4
西南の超人×4
トレジャーマップ×2
デスマッチビートル×4
ラフルル×1
シャコガイル×1
どんどん吸い込むナウ×3
メメント守神宮×3
サイゾウミスト×2

制作費用;11000~12000円

基本的な動き方。
序盤をアナリスでのマナ加速やデスマッチビートルでのバスターケアでやり過ごした後、
西南の超人→ドルゲーザの動きを目指します。

手札が潤ったら引き続きクリーチャーを出し、余裕があればシャコガイルとドルゲーザを組み合わせてExwin。
余裕が無かったらラフルル絡めて殴り殺します。

採用カードについて
お清めトラップ:露骨すぎるジャバランガメタ。墓地がたまってる+6マナたまる寸前で打つと効果抜群です。
なのでジャバランガ相手にはギリギリまで待って「ここ!」ってタイミングを見計らって打ちましょう。

シャコガイル:フィニッシュ枠。盾に落ちたら残りのクリーチャーで殴ってください。シャコガイル出した後ドルゲーザで一気に引く動きがベストな勝ち方です。

ラフルル:フィニッシュ枠。シャコガイルが盾に落ちたら殴りに行かないといけなくなりますが、その時はこのカードをおともに殴ってください。呪文さえ止めておけばジャバランガループにも殴り勝てます。

メメント守神宮:デスマッチビートルがパワー13000のブロッカーに。怖すぎ。

というわけでコスパは抜群に高いので作るデッキ悩んでる方にお勧めです。

3 Comments

298cn54mr25cnt5nctrw

Title

[…]although web sites we backlink to below are considerably not connected to ours, we really feel they’re really worth a go as a result of, so have a look[…]

現在コメントは受け付けておりません。