CSダイアリーblog イメンザウラクロック 【デュエルマスターズ】




こもがです。
今回は福岡CSベスト8に入賞したイメンザウラクロックについて解説したいと思います。
本人もブログにまとめられているので詳しく知りたい方はこちら
動画にもまとめられているので気になる方はこちらからどうぞ。

製作者:あるぱ

デッキレシピ
4×フェアリー・ライフ
2×霞み妖精ジャスミン
2×デスマッチ・ビートル
2×終末の時計ザ・クロック
4×パクリオ
3×ドンドン吸い込むナウ
3×怒流牙佐助の超人
4×Dの花道ズンドコ晴れ舞台
4×封魔ザウラク・ディス
2×強奪者テラフォーム
3×斬隠蒼頭龍バイケン
4×龍覇イメン・ブーゴ
2×水上第九院シャコガイル
1×光牙忍ハヤブサマル

超次元
1×邪帝斧ボアロアックス
1×龍芭扇ファンパイ
1×卵殻塊ジュラピル
1×神秘の集う遺跡エウル=ブッカ
2×龍魂遺跡グリーネ
1×イチオシ!ハラグロフェスティバル!
1×龍棍棒トゲトプス




カード解説
4×フェアリー・ライフ
2×霞み妖精ジャスミン
初動。STでマナ加速することでワンチャン生まれる場合もあるので枚数はフェアリーライフ多め。

2×デスマッチ・ビートル
踏み倒しメタ。2コスブースト→パクリオでもある程度対処できるため2枚でもなんとかなる。

2×終末の時計ザ・クロック
イメン&ボアロパゴスが場にあるとNSで佐助の超人を出した際にマナからクロックを出すことが出来る。非常に優秀。

注意
NS:ニンジャストライク

4×パクリオ
阻害札。2コスブーストから繋げることで3ターン目着地が期待できる。頑張って引いてください。

3×ドンドン吸い込むナウ
受け札兼サーチカード。手打ちした際はズンドコ晴れ舞台orイメンを持ってくるのが主な仕事内容。

3×怒流牙佐助の超人
3×斬隠蒼頭龍バイケン
NSによる受け札。ボアロパゴス下だと威力倍増。

4×Dの花道ズンドコ晴れ舞台
コンセプトカード。雑に貼ってもそこそこ仕事するから強い。

4×封魔ザウラク・ディス
2×強奪者テラフォーム
コンセプトカード。こいつらが2体場に揃ったらほぼ勝ち。こいつらも雑に貼って普通に強い。

4×龍覇イメン・ブーゴ
切り札。4枚確定。

2×水上第九院シャコガイル
フィニッシュパーツ。最後これで勝ちます。

1×光牙忍ハヤブサマル
受け札。
 

コンボ解説
封魔ザウラク・ディス R 水/闇文明 (5)
クリーチャー:グランド・デビル/エイリアン 3000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
スペース・チャージ:水/闇(自分のマナゾーンに水、闇のいずれかまたは両方を持つカードが置かれた時、このクリーチャーのSC能力を使ってもよい)
SC―水:カードを1枚引く。
SC―闇:相手は自身の手札を1枚選んで捨てる。

強奪者(ケンダ・マジック) テラフォーム UC 水/自然文明 (5)
クリーチャー:アウトレイジ 2000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
相手がカードを引いた時、自分の山札の上から1枚目をマナゾーンに置いてもよい。

この2枚によって
相手がターンの初めのドロー
→テラフォーム効果でマナブースト
→ザウラク効果でハンデス
することによって相手をハンド0の状態でロックすることを目指すデッキになります。
イメンの効果でマナを5色にすることでザウラクのSCを確実に発動させ、ボアロの効果でこの2枚をそろえるサポートをします。
ズンドコ晴れ舞台も相性がよく、ズンドコをはった後にNSサルトビで
ズンドコのブーストとサルトビの効果で7マナになるのですぐにDスイッチからイメンを出すことができます。







また
盤面にイメン、ボアロパゴス
手札にサルトビ、バイケン
マナにクロックがある状態で、
相手のクリーチャーがアタック
→NSサルトビ、バイケンをだしてボアロ効果でマナからクロック
→バイケン効果でサルトビバウンス、クロック効果解決
→自分のターンに相手のアタックしてきたクリーチャーにむけてクロックアタックして自壊
→相手のクリーチャーアタック時にNSサルトビ
→サルトビ効果でクロックをマナに置きボアロ効果でマナからクロック
といったように、数ターンしのぐこともできます
除去の少ないこのデッキではかなり有用な立ち回りになります。

最後に
革命編から復帰した自分にとってドラグナーを用いたデッキには親しみがなくとても興味があります!
気になった方はぜひ組んでみてはいかがでしょうか。
引用:https://www27.atwiki.jp/duel_masters/pages/7756.html

予約トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG 双極篇 拡張パック第2弾 逆襲のギャラクシー卍・獄・殺!! [DMRP-06]

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。