CSダイアリーblog NEXXII【デュエルマスターズ】

flat-です。NEXダンテの紹介なんですがNEXXIIの方が見た目カッコいいので勝手にタイトル替えました。

デッキ製作者:壁
戦績:193CS3位

デッキ製作者によるnoteも出されてますので興味がある方はこちら

デッキリスト:
メンデルスゾーン×4
摩破目 ナトゥーラ・トプス/ストンピング・ウィード×4
シンカゲリュウ・柳生・ドラゴン×4
龍罠 エスカルデン/マクスカルゴ・トラップ×4
バルキリールピア×4
ボルシャックNEX×4
幸弓の精霊龍 ペガサレム×4
無双龍聖イージスブースト×4
聖霊龍王 アルカディアスD×1
マグマジゴク/地獄スクラッパー×2
プチョヘンザ×2
ミラダンテxii×3
基本的な動き
ボルシャックNEXがあった場合
ボルシャックNEXを場に出し、効果で山札からバルキリールピアを自身の上に進化。

バルキリールピア効果で山札からミラダンテxiiを回収。

バルキリールピア攻撃時ミラダンテxiiに革命チェンジ

ボルシャックNEX1枚でここまで確定で繋がるのがこのデッキの特徴。

シンカゲリュウ柳生ドラゴン+バルキリールピアがあった場合
柳生召喚、マナのドラゴンアンタップ(よっぽどのことがない限り全部起きます。)

柳生上にバルキリールピア進化、ミラダンテxii回収

バルキリールピア攻撃時ミラダンテxiiに革命チェンジ

上記のコンボは5マナでできるため、メンデルスゾーンから繋げると最速3ターン目にコンボが成立します。




デッキ解説
メンデルスゾーン×4
マナ加速枠。驚異の36枚ドラゴンなので2ブーストできて当たり前。

摩破目 ナトゥーラ・トプス/ストンピング・ウィード×4
ドラゴン持ちマナ加速カードなのでメンデルスゾーンとの相性が良い。

シンカゲリュウ・柳生・ドラゴン×4
ドラゴンマナ全アンタップ。メンデルスゾーンがマナに行くケースが滅多にないため基本的に全マナアンタップだと思って大丈夫。
柳生召喚でマナアンタップ→バルキリールピアに進化が黄金ルート。革命チェンジして手札に戻った次ターンに再び柳生→バルルピができる点が超優秀。

龍罠 エスカルデン/マクスカルゴ・トラップ×4
クリーチャー面は5コス帯の動きとして。プチョヘンザに革命チェンジが可能な点も優秀。
呪文面はマナからボルシャックNEXを出せるため超重要。

バルキリールピア×4
これで革命チェンジ先のドラゴンを持ってきます。プチョやミラダンテxiiの枚数が少ないのはそのため。

ボルシャックNEX×4
切り札。山札からバルキリールピアを場に出せます。最強。これで君も勝舞君だ。

幸弓の精霊龍 ペガサレム×4
ST持ち単色6マナ龍なので。STで場に出たら返しのターンに革命チェンジプチョヘンザでロックするかミラダンテxiiで次ターンの相手の動き縛るかは状況によってお任せします。

無双龍聖イージスブースト×4
マナ加速付きST龍。使い方はペガサレムとほぼ一緒です。

聖霊龍王 アルカディアスD×1
呪文メタ。相手のデッキに呪文STが入ってそうならバルキリールピアでこれサーチして次ターン進化する感じで。

マグマジゴク/地獄スクラッパー×2
地獄スクラッパーはSTでの小型除去が狙い。クリーチャー面は場に出た時相手の盾1枚ブレイクできるので実質ブロック無効のSA。相手の盾が残り1枚で打点が1つ足りてないときに無理矢理突破できたりします。

プチョヘンザ×2
盤面制圧エリート。このデッキの場合最速3ターン着地ができるので早いデッキにも間に合うのが魅力的。

ミラダンテxii×3
フィニッシャー。

というわけで興味ある方是非。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。