何故ミステリーパックは安いのか。【デュエルマスターズ】

昨日ミステリーパックが発売されました。しかしビックリするぐらい売れず、僕の近所の店でも20%OFF。駿河屋でも3080円で販売されていました。(↓URL参考)

新品トレカ(デュエルマスターズ)【ボックス】デュエル・マスターズTCG ペリッ!! スペシャルだらけのミステリーパック [DMEX-03]

というわけで今回は「何故ミステリーパックは安いのか。」を解説していきます。



1:単体で高いカードがない。
これですね。大体箱単価が高くなる要因の大きなウエイトを占めるのがこれ。しかしこの箱には「ニコルボーラス」や「ヴィルヘルム」のような3000円overの高額カードは愚か「シャコガイル」や「ポクちんちん」レベルのカードもなく、マスターレアも「デンジャデオン」とかいう使えるかどうかもよくわからず販売二日目にして既に単価400円、シークレットですら800円という現状。
汎用カードであるテック団の波壊Go!やフェニックスライフのような600~800円台のカードが今回のトップレアに来る事態です。

2:パックの単価が高い。
そんな汎用カードがトップレアにくるパックの価格、知りたくないですか?100円?150円?
天下のタカラトミーを舐めちゃいけない。ここは強気に350円+税!!!!!!!!!!!!!!!!! 鬼か。
絶対シールに予算使ったろ。タカラトミー見てるか、あのシール今メルカリでオブジェになって販売されてんぞ。

3:使えるカードが封入されてる確率がバカ低い。
いくら単価350円のパックだろうとそこそこの確率で汎用カードがでるんなら売れるはずなんですが、売れない。何故。答えは簡単、出ないからです。
パック内に4枚しかないのも問題だと思うんですけど全84種類あって1BOX(12パック)で48枚しか出てこないの結構エグいっす。
人によっては4BOX買ってテック団が1枚だったとかって話も全然あるそうで個人的なパック評価はかなり低い。
BOX単価3000円以下で売り出されたら買ってもいいかなってところです。

というわけで以上です。この記事が闇の力で消されないことを心から祈ります。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。