デカルトQ搭載新型青緑ダンテ解説【デュエルマスターズ】

flat-です。今回紹介するのはこちら、青緑ダンテになります。

製作者
だいこん

フォルテ

デッキレシピ
アナリス×4
フェアリーシャワー×4
佐助の超人×4
バイケン×4
サイバーダイスベガス×4
スパイラルハリケーン×3
メタルアベンジャー×3
VV8×3
サイゾウミスト×3
ディール/本日のラッキーナンバー×2
デカルトQ2
ミラダンテxii×4

 

超次元
エビデゴラス×2
エビテンス×1
レッドゥル×3
マルチプライ×1
ウルオヴェリア×1





戦い方
基本的な詰め方は二通り。

パターン1
VV8着地→次ターンメタルアベンジャー召喚、レッドゥル装備→革命チェンジミラダンテxiiでVV8の封印を剥がしながら攻撃。
メタルアベンジャー攻撃段階で封印が2枚以下だった場合、ミラダンテxiiに攻撃した際禁断開放によりエクストラターンを得られるのでシールドトリガーもさほど怖くありません。

 

パターン2
メタルアベンジャー召喚→次ターン本日のラッキーナンバーで相手のSTをけん制しながらメタルアベンジャー攻撃時ミラダンテxiiチェンジ。

point
相手のデッキタイプがわかっている場合、キーパーツのコストは大体把握できるのでラッキーナンバーのコスト指定はそこに合わせましょう。基本的にはSTを止めに行きます(ホーリーの9、クロックの3など。)


カード紹介
アナリス:初動。青入りなのでスパイラルハリケーンとも噛み合いがよく、後半引いても1ドローすることで手札交換に使える。エビデゴラスの龍解にも使用することができるため総じて優秀。

フェアリーシャワー:4コスの動きでは最も強いカード。盾から引いても忍者回収しながらマナ伸ばしに行けるのでメチャクソ強い。再録してなかったら値段とんでもないことになってただろうなぁ…

佐助の超人:バイケン出す専用機。普通に場に出してマナ加速しに行くときもある。攻守共に非常に優れたカード。

 

 

バイケン:佐助の超人と組み合わせることで相手の動きを止めながらミラダンテxiiに革命チェンジができる。4枚。

サイバーダイスベガス:ドローソースにもなる受け札。貼っておくだけで相手の攻撃をけん制できる。

スパイラルハリケーン:ベガスで打つ呪文の筆頭。これうちながら佐助の超人バイケンかまして次ターン革命チェンジミラダンテxiiなんてできたら脳汁が凄い。

メタルアベンジャーR:レッドゥルつけてミラダンテxiiに革命チェンジしたりエビデゴラス貼ってドロソ確保したり。役割は非常に多い。ライプニッツ出すことでVV8の封印一気に2枚剥がすプランは時々とるので覚えておくと良き。

ディール/本日のラッキーナンバー:0.5単騎0.5ラフルルみたいなカード。発売前から強そうだと騒がれ結局強かった。
アナリスが引けなかったときに手打ちして相手の動きを止め4コスに繋げる動きもとれる。前半中盤後半ずっと強い。

デカルトQ:誰?って感じあるかもしれないので写真貼っときます。

 

理英雄 デカルトQ(キュー) VR 水文明 (7)
クリーチャー:クリスタル・コマンド・ドラゴン 7000
ブロッカー
マナ武装 7:このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分のマナゾーンに水のカードが7枚以上あれば、カードを5枚まで引いてもよい。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、手札を1枚、新しいシールドとして、自分のシールドゾーンに裏向きにして加えてもよい。そうした場合、自分のシールドをひとつ選び、手札に戻す。ただし、その「S・トリガー」は使えない。
W・ブレイカー

僕ドラグハートの時代デュエマやってなかったのでこのカードの存在も知らなかったんですけど、これパワーカードすぎる。5枚引きながら盾埋めれるのは凶悪そのものです。使わなくてもわかる強さ。

ミラダンテxii:フィニッシャー。4枚確定

終わりに。
このデッキタイプはGP6thに3人の方が使用し、戦績がそれぞれ6-1,7-2,8-1と無茶苦茶な勝率をたたき出しています。是非作ってみては。

 

追記:クロニクルデッキの予約が開始されました。予約まだの方は是非。

3 Comments

c3j8vb5w4dxctv36cxct5x4wd

Title

[…]we prefer to honor a lot of other online web pages around the net, even if they aren’t linked to us, by linking to them. Underneath are some webpages worth checking out[…]

現在コメントは受け付けておりません。